​SDGsとは

持続可能な開発目標

(SDGs:Sustainable Development Goals)

 

  ・2015年9月の国連サミットで採択。

  ・17のゴール・169のターゲット

  ・「地球上の誰一人として取り残さない」ことを目指す内容。

  ・2030年に向けて多くの国で取り組む。

■持続可能な開発目標とは?

「持続可能」ってどういうこと?

「〇〇し続けることができる」ということです。

「開発」ってなに?

「よりよい未来をつくる」ことです。

「持続可能な開発目標」は

「みんながずっと地球に住み続けられるようにする」

「みんなにとって幸せな未来にする」にはどうしたら良いだろう?

と世界の国々がみんなで考えた17の目標です。

​■SDGsはなぜ必要なの?

「みんながずっと地球に住み続けられるようにする」

「みんなにとって幸せな未来にする」いろいろな問題を解決する必要があります。

例えば

世界には1日1,9ドル(約210円)未満で暮らす人が7億人以上います。(世界の10人に一人)

SDGsは発展途上国の問題を解決すること?

いいえ。SDGSは「地球上のみんなの幸せ」目指すものです。そのために、

「地球上の誰一人として取り残さない」を理念として、開発途上国だけでなく先進国も取り組まなければならない共通の課題です。

■日本における達成度~日本の取り組みは世界で15位 (2019年)~

​達成度の低い目標

国会における女性議員

の割合が低い。

男女の賃金格差が大きい

発電による二酸化炭素の排出量が多い

不要となった携帯電話などの電子ゴミの発生量が多い

海の汚染の改善が遅れている

水産資源に影響するトロール漁業の割合が多い

​達成度の高い目標

初等教育就学率98.8%

大学教育を受けた人の割合が高い(50.5%)

若年層におけるニートの割合が低い(9.8%)

独立行政法人 国際協力機構JICA「SDGs入門」より引用

日本の達成度を評価したもの。赤は「最大の課題」、オレンジは「重要課題」、黄色は「課題が残っている」、緑は「SDGsが達成できている」ことを意味する。目標9「産業と技術革新の基盤をつくろう」は昨年、黄色だったが、今年は緑に変わった。

2017年には11位だった日本だが、2018年と同様に今年も15位だった。日本にとって最大の課題と指摘されている目標は、目標5「ジェンダー平等を実現しよう」、目標12「つくる責任 つかう責任」、目標13「気候変動に具体的な対策を」、目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」。

国内ESGニュース (2019年6月30日)より引用

https://www.sustainablebrands.jp/news/jp/detail/1193050_1501.html

〒981-0013
 宮城県仙台市青葉区花京院1-1-6
 Ever-i 仙台駅前502号室
​ 株式会社エースクエア 内
050-5374-0820
 
​メニューの「お問い合わせ」から
お願いします
ご質問、お問い合わせ等どのような内容でも構いません
お待ちしております
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

Copyright ©2020 みちのくSDGs.All rights reserved.