2019年10月~12月:某大学授業にて「SDGs2030カードゲーム」実施

受講した学生の皆さんは、開始直後から抵抗なくゲームに熱中!!

ゲーム開始後の早い段階から、他のチームと交渉する姿などが見られ、その場の適応力の早さに驚かされました

ゲーム終了後のふりかえりでは、以下の感想が聞かれました。

  • ゲームを終えたその時から、自分自身に何が出来るのか、何をするのかを意識しすることが出来ました。

  • 一番身近な問題として環境を考えました。ごみの分別、買う時には必要かどうかを考えて購入します。

  • ビニール袋をもらわない、マイバック持参する。

  • マイボトル持参を習慣化する。

カード1.jpg